恒例の

F-1のストーブリーグ

急な ロズベルグの引退をうけ

逆に引退を撤回するやら しないやらの方も

可夢偉とか もう無いのやろな~~。

日本で勝ちまくってる・・・ってこともなく

結果だけ見てると なんだかな~~って感じで

無料放送もなくなり

日本人ドライバーは不在

頼みのホンダも・・・・・はしです。


ワイヤーの交換は 毎年のこと

DSC07754.jpg

アウターとかの痛みは ほぼ無いような・・・

ただ インナーの一部分は こんな状態に

DSC07755.jpg

コーティングが剥がれて これじゃーね。

毎回 思うのですけど

シフトワイヤーの差し込み口

DSC07757.jpg

もうちょっと何とかならなかったのか

めちゃ入れにくい・・・

フロントフォークを抜くと

DSC07759.jpg

デュラグリスが 泥状態に なってます。

ま~ ベアリングは 大丈夫そうですね。

DSC07760.jpg

DSC07761.jpg

ここまでは 毎年のルーティーン

で ここからは各年かな?

まずは ほぼフレーム単体に

DSC07762.jpg

といっても ワックスかけ って感じですけど

ここで あかんとこを発見

BBがゴリってます(汗)

要交換なので 外さないと・・・・・

あれれ・・・一個が・・・・固着してる???

これは AGさん 頼みかな(汗)


以前に 頂いてたこれ

DSC07763.jpg

着けてみるものの

やっぱり 純正部品のようなわけにはいかず

却下かな~~

まだ 純正のゴム 販売されてるやろか?

シマノさん 非情やからな~~。

今年 シクロ車を買ったので

当分 こちらは 大事にしながら乗らないとね。








仮眠中につき・・・・・

体調不良

まだ なんだかな~~って感じで

そのまま 仮眠期間へ 突入

金練も 中止となり( あっても 参加できなかったかも?)

ほんま 乗れてません(汗)

一応 年明けには シクロもあるのだけどな~~・・・・はしです。


DSC07744.jpg

こんなの 買ってきました。

アクスルの軽が 太くなってるので 当然かも?ですが

なんと太いのでしょうか?

こちらは フロント用

ちなみに リヤは 19×17

なぜか フロントは23×23

別に 工具の収集に興味があるわけではありませんけど

メンテに必要な 最低限はね

ハブ エエ感じに仕上がりました。

冬眠中は こんなこと・・・・ほんとは TIMEのメンテもせなあかんのですけど

寒い4階での滞在時間が長いのが

回復が遅れてる原因かもね(汗)

火曜に間に合うように・・・・

納車された シクロバイク

もちろん 走る上では ちゃんと組めてるのですが

そこから いろいろ

チューブレス化は 苦戦してます。

まだ リヤタイヤが落ち着かない

フロントは十分使える感じなのですが・・・

ロードと違って 低圧なのにね~~~・・・・はしです。


メーター

やっぱりあったほうがエエですよね。

ガーミンの旧センサーなので こんなこと

磁石 

DSC07711.jpg

でっかいのを付けたくはないですよね。

で 使うのは 自己粘着テープ?

本来は 水漏れとかに使うようですけど

後々 ねばねばすることもなく 十分 固定できます。

DSC07716.jpg

コツをつかめば 簡単

最初の巻きだしがね

で こんな感じ

DSC07712.jpg

この辺は 自己満足の世界かな?



こちらは 満足・・・・いってません(汗)

DSC07720.jpg

MTBの初期

ディスクのセッティングが なかなか難しく

しゅっ シュッ って 擦る音をさせてる方 多かったです

マウントの方法とかも工夫され そのようなことも少なくなりました

が わずかに 擦ってます(汗)

時間をかけて 調整するものの

満足!って 領域には ちょっと

マウント部分がおかしいのか?

ディスクが わずかに曲がってる??

いやいや もう少し頑張れば いけそうなんですけどね。

これ 店で要求すれば クレーマー扱いになるかもね(滝汗)

DSC07717.jpg

105グレードやけど メタルパッド 使われてます。

これは 嬉しい。

ま~ 火曜に一度走ってから もう一度 調整かな。

Fディレーラも もう少し 追い込みたいのですが

リヤと違って ワイヤーを 張るのさえ難しいかな。


ロードと違って いまひとつ かっこよさがね~~。

DSC07718.jpg

写真では あんまり解りませんが

なんだかな~~~って

こんなとこかな?

DSC07719.jpg

シクロ車って どんなセッティングなのか?

マウンテンは あんまりサドル ハンドルの落差を設けてません。

こちらも ほぼ同じぐらいの高さにとりあえず。

基本的な セッティング お分かりの方 ありましたら コメント お願いします!

案外 良かったようで・・・

ロードバイク

車に例えると フォーミュラかと

走ることのみに いらないものをそぎ落とし

ま~ 乗り手がへたれなので そんなにはスピード出ませんけど

特にこんな所が・・・・・

DSC07604.jpg

コースによって スプロケ(車でいう ミッションかな)を変えられたり

と言っても 私の場合 28が 必須ですけど・・・・・はしです。


リヤに わずかなゴリット感

7801のハブは かれこれ2年 ほったらがし(汗)

ばらしてみると・・・・・

DSC07600.jpg

確かに汚れてますけど 想像よりは ずいぶんエエかな

特にリヤ側 真っ黒なこと多いのですけど


こちらは チッカ珪素 

OHNISIYA-Dチューンです。

DSC07603.jpg

これ あかんよ~~ってよく言われますけど

私(体重53k)では ほぼ問題ないかと

確実に鏡面研磨部分が雲ってますけど

この程度の曇りは 通常のボールでも 見られること多いかも??

DSC07602.jpg

ついでにフリーの爪部分も せっせとお掃除

この時代まで フリーもグリスアップできるのですよね~

それから メンテの時 バラ球でないのもエエかと

もちろん ベアリング位置が外になり エエこともあるのでしょうけどね。


で 組み付けは・・・・いつものことですけど

わずかに「ガタ」を残して(ここ重要やと思ってます)

クイックを閉めると 回転が 少し悪くなりますよね

要は 玉あたりが渋くなるってこと

時々 それを嫌って クイックを若干緩めに締めてる方もあるような。(汗)

危険ですし、剛性っていう観点からも あきませんよね。

そんな意味では マビックのホイールは 装着した時点で

玉あたりを調整できますよね。

大きな投資(新車とか)は できませんので

小さなことを こつこつと

回転部分は重要ですよね。

ただ ディレーラーのプーリーは・・・・・

シマノ純正が エエと思います(汗)

久しぶりに・・・・

昨日は 和歌山でブルべ

たくさんの知り合いが 出走するようなので

スタートの冷やかしに 行ってきました。

生石山~護摩山~千葉山

参加者とは 離れて?生石山のみを登って帰宅

それだけでも けっこう疲れました。

去年は完走できたけど 今だと・・・・・・はしです。



いちおう デュラです。

DSC07597.jpg

キシリウムをパクった?組み方の 7801

DSC07598.jpg

もう10年ほど前の品かな?

単独でまったり?な時は使ってます。

「和歌の浦」の処方済み

フロントはそうではないのですけど

リヤのグリスの劣化(シールが悪いのか?)激しいです。

で 久しぶりに

DSC07596.jpg

以前より メンテの機会が少なくなってるような

なんだか 全体で テンションが下がり気味かも?

本来 走るより こんなことの方が 好きなんですけどね~~。(汗)


プロフィール

はし

Author:はし
はしです。
火曜日は ロード・MTBで遊んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR