新城選手とヨーストレーシング

昨夜は日練
お店を閉めようとしたら・・・「雨」
朝から ときどきパラパラしてたんやけど
さっさと諦め4階へ
嫁は お城へ出かけましたとさ。・・・・はしです。


新城選手
6分ほどの差をつけて 全日本優勝
180kmで 5000m以上の登りだったとか
平地はドラフティングで ごまかせても
登りは ガチの勝負ですからね。
10数人のみの完走なんだとか
映像を見てても 中盤以降は 個人TTっていうか
単独走行が多かったようですね。
ツールでも 狙ってる実力
流石 新城選手ですね。

ところで 別府選手は出走しなかったのかな??


で ルマン
開始早々に死亡事故
雨もあったせいか そこそこ荒れたレースだったのかな?
アウディ と トヨタの2強の勝負
1ラップ差で アウディの勝
これで4連勝
Drのトム クリステンセンは これで何勝目かな?(7~8ほどか?)

トヨタの広報
予選前から 国内向けは 意気込みもよかったようですが
海外プレスには 早くも「白旗」揚げてるようなコメントのようでしたね。

でも わずかに1ラップ 今後にも期待は抱かせてくれるものの
トヨタが 「よく健闘した」って言い方は なんだか ちょっとむなしい感じも。

新城選手(あくまで日本で) ・アウディ(ヨースト)ちょっとレベルが違うんでしょうね。

来年はポルシェも 本格参戦?
ポルシェ + アウディ VS トヨタ
ちょっと 分が悪いか(汗)

トヨタには 継続参加で いつの日か ポディウムで
「日の丸」を上げていただきたいものですね。
(いろいろ思うと マツダの1勝は 価値あるよな!)


追記 トム クリステンセンは 9回目だそうです。

コメント

非公開コメント

No title

今年は表彰式のシャンパンファイトも、死亡事故があったので止めた様です。

来年はポルシェも参戦するので、トヨタはもっと頑張らないといけないでしょうね。

因みに、ハイブリッドの技術はアウディとほぼ同じものを使うようです。

No title

マッキーさん>
アウディは 最初 ウイリアムズの技術提供だったかな?
プリウスの技術は 日本のストップ&ゴーでは 燃費を稼ぐのに最適みたいですけどね。
経験っていうか なにか持ってますよね。 負けてもずーーーーと続ける そこに勝機があると思います。
ちなみに 社長 ニュルに居たのだとか??気合も足らないかも??

マツダ


そうそう、787Bで優勝のまえRX7で参戦のころうちはメインスポンサーだったんですよネ。

寺田陽次郎が本社へよく来てました。


787Bになってからはスポンサーフィーが高かったんで?やめちゃったようです。

パジェロ


そうだ20年以上も前ですが、パリダカ(本当のパリ⇒ダカール)で三菱(同系だったので?)にもスポンサーしてました。

車体の横にNikonのロゴは目立った目だった。

マツダといい三菱といい、よくそんな金が出せたもんだ。

ま、時の宣伝課長が大のモータースポーツ好きだったこともあるんですが。

No title

シャケさん>
あのころは 景気 良かったんでしょうね。
ちょっと探したら 1985年の鈴鹿1000kのパンフが出てきました
ポルシェ・トヨタ・日産・ランチャ とC1だけでも4社が出てたんですねー。 エエ時代でしたね。
プロフィール

はし

Author:はし
はしです。
火曜日は ロード・MTBで遊んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR