真打登場で・・・・

なんだか変な天気が続きますね。
金練を欠席したので 昨夜は猿坂
夕方 空を眺めたら
北の方は どんより・・・今にも いや 降ってそう??
南には青空も覗いてるんですけど・・・・リッチー2号です。

真打登場で AGランキング どんどんタイムが削られていってます。
今後はなかなか上位は狙えそうにないですね。
そんなわけで 猿坂もタイム狙いはあきらめ
MTBで 出撃

カズさんいわく 「高負荷練習」 こういう風に言うとカッコいいね。(汗)

最近はMTBに乗る機会が少ないので たまには慣れておかないと・・・
なんといっても 本命は「王滝」ですからね。
ハンドルの幅はロードに比べて広いのと
持つ場所が 限られている・・・

それでも一本目は・・・
専門学校?付近で 約20秒落ち
その後のストレート?で結構な向かい風
ギヤの関係で ケイデンスはロードに比べて高め
普通 一つ目の橋付近で 瀕死の状態なのだが
くるくる回せる?おかげで 自分なりに最後まで踏み切って

DSC02671.jpg


6分10秒99

後は ほぼ8分を繰り返して
6本目登ってる時 ポロポロきたので さっさと撤退
止める理由ができてよかったかな?

コメント

非公開コメント

No title

やはり軽目のギアレシオで回す方向がタイム短縮の「鍵」かとかんがえています!回して筋力の低下を極力抑えるわけですね。
猿坂くらいの斜度になると抵抗値と脚力の比率が逆転してしまうところがあるのでは?と思い、ギアレシオ変更によるタイム差など試してみようかと。まぁ、39×28しかないんですけど・・・・。
そのワットを5分維持できるトレーニングをつめば記録更新!
そううまいこと行きますかね(笑)

No title

ボクもケイデンスが重要と思うんですが、回転よりちょっと重めが好きです。
だから、あんまり進歩しないのかなあ・・・
ランスは高回転型に転向してから強くなったし。
やっぱり奥が深いですねー!

No title

マスターさん>
カズさん>
MTBの フロントトリプルを使って いろいろ試してみました。
フロントインナーでは 軽すぎて 回せるんだけど スピードが乗らない。私の場合 Fミドルが 良い感じでした。
ただ ロードの場合 もう少し軽い方が・・・・リヤ30Tとかがあっても良いかな??
何しろ 最後は瀕死の状態ですから。(汗)
プロフィール

はし

Author:はし
はしです。
火曜日は ロード・MTBで遊んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR