痛恨の・・・・・

大学の同窓会(和歌山支部)

2年に一回のペースで 参加させていただいてまして

今年はテーブルに 同年代の方 2人ほどいまして

当時の共通なお話

一番楽しかった思い出が 鮮明によみがえりました。・・・・はしです。


ルマン24

映像とかでは 見てませんけど

ネットで 断片的に 経過が解り

そこから 想像を膨らませて・・・・

トヨタ 年々 速く?なってますけど

今年は 後3分まで だったとか?

優勝争いからは 1台のポルシェが消え

アウディは 周回遅れ?

2対1で 状況は かなりエエ感じだったのですが

最終周でのトラブル 悔やまれますね~

当事者は どんだけ悔しいことか??


昔々(30年ほど前)

まだ F-2とか言われてた頃

鈴鹿へよく観戦に行ってたのですが

最終ラップ ぶっちぎりで独走のマシンが

突然トラブルってこと 2回見たことありますが

ず~~~と後になって 聞いた話では

その頃は シフトパターンが まだ H型?で

気のゆるみ?からのシフトミスが 原因のこと 多かったのだとか?

今みたいに パドルシフトとかは無かったですしね


ドライバー(一貴?)が 変なスイッチを押したとか?(笑)

そんなことは 無いでしょうけど

帰って トラブルの原因究明 大変でしょうね

ほんま ちょこっとしたパーツのトラブルだったりしてね。(汗)


ドライバーやマシンは 皆 ギリギリなところで走らせているのでしょうけど

2対1の数的有利をもっと生かせなかったのでしょうかね?

また 来年・・・・・・

世界のトヨタなんやから 資金は豊富なはず

ちょっとぐらい 円高になったとかで 撤退することなく

勝つまで続けて・・・・また 勝ち逃げすることなく

恒久的に続けてほしいものですね。


コメント

非公開コメント

ちょうどユノディエールのシケイン手前でペースが落ちて、そのままゆっくりホームストレートに戻って来ましたが、ちょうどスタートラインの所でストップして動けなくなり、その横をポルシェの2号車が通過して行きました!
2位になるには、既にスタートラインを越えた後だったのでもう1周6分以内にしなくてはならず、遅れたので完走扱いにならなかったようです!

No title

みかんパワーさん> ほんま残念でしたね。最終局面で ポルシェはピットでタイヤ交換などのルーティーン トヨタはどのようだったか?ひょっとして「ガス欠」ってことないですかね?

トヨタのマネージメントはどんな方なのでしょうか? 自社にこだわらず 百戦錬磨な外人を雇うのも一つの方法かと思います。

終盤 6号(カムイ)のが 遅れてたみたいですけど これはトラブル?っだたのですか? そうでなかったなら もっと攻めてれば 1台きりのポルシェも どうなったことかな?と悔やみますね。

来年こそ!!!!

途中で遅れていた5号車が追い付いて、トップだった可夢偉の6号車と入れ替わったんですよ!
可夢偉の6号車、夜中に他車と接触して車のサイドが壊れてちょっと走り難かった様ですね!
でも全てが新設計のクルマであそこまで行けたのが凄いと思いますが…
また来年ですね❗

No title

みかんパワーさん>なるほど 接触からトラブルを抱えてたのですね。残念 ほんま 来年ですね。

ところで AGでみかんちゃんのコウタ君への書き込み見ました。一瞬で「みかんちゃん?」ってわかりましたよ(笑)

因みにポルシェの最後のタイヤ交換は最速タイムを取りに行ったらしいです!
そしたらたまたまこうなった様ですね!
プロフィール

はし

Author:はし
はしです。
火曜日は ロード・MTBで遊んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR