定位置

出走前の緊張から

巡行中のドキドキ

集団で落車の危険もありますけど

やっぱりレースは 良いですね。・・・・・はしです。


いつものビギナークラス

チームの方からは 違うでしょう?とか 言われますけど。

スタートから集団前方

チクットさんからは 「写真撮るので 前を・・・」とか リクエストされますが

ま~ 右側を走ったってところで こらえていただきましょう

風向きからすると 今日は 左側ですよね(汗)

レースは4周

メインのストレートは向かい風 

当然 バックストレートは 追い風

バックでは 50kとか 普通に出てそう(汗)

(放送では56kとか・・・どこが初心者やねん(汗)

心拍は 常時170オーバー

憑いていくには 問題ないものの

余裕は無く・・・・あっという間に最終週

格上の(まだ 初めて3か月とかだそうですが)T君を マークしてたつもりですけど

数人に前に行かれ

一コーナーでもたつく間に 立ち上がりで ちょっと遅れ

一旦 離れると も~あきません(汗)

バックを走ってるときに 戦意喪失(涙)

最終コーナーを立ち上がったところで 終了

「はりちゅう」やと 「50歳」とかが かかってますので最後まで踏めますが

ここでは 追う気にもなれませんでした。(汗)

結果は・・・・・・ 今後も「初級くらす」ってことで。

ま~一個上がると もう太刀打ちできないっていうか

私の場合 楽しめるのは ここですよね。

ただ はりちゅうといい 岬といい 最後 力負けを繰り返すのは 辛いですね。

通常4時には起きられません(汗)

3時半起床

4時に林さんを拾って

4時30分 紀ノ川SAで 有田組みと待ち合わせ

今年も恒例の「はりちゅう」へ 行ってきました。

DSC07456.jpg



昨年 春 夏 と連続で落車

それも 同じ場所(汗)


日ごろは 車止めがされてる ここ!

私的には「魔のコーナー」

到着と同時に 完熟歩行

ユーチューブでも 何度も確認し

実際 歩いて 確かめました。

DSC07436.jpg


ポール~グレーティング~ポール

解っちゃいるけど・・・・・

今回こけたら 嫁から 以後の出場禁止命令が出そうなので(汗)

気をつけないと。


クラスは相変わらず ビギナー1

初めて出た ビギナー2で 台に乗ってから

かれこれ4年(出場は 春を含めて5回目)

いいかげん スポーツクラスへ昇格したいのですが・・・・。

今回は ウエポンと同じ組

練習できてませ~~~んと言うものの・・・。

周回は4周

マトリックスさんのコントロールでスタート

最初はいつもどうりのペースだったものの

フリーになってから・・・速~~~~。

2周め 中ほどで 10人強か?

3周目までは いつもどうり

わずかに違うのは 「魔」のコーナー

減速と同時に ラインはアウトから

インをあけることで「イン切り」って言うか

1~3ラップは 通過ごとに2・3台に 抜かれることに

ま~ 今回は仕方ないかな。

運命の分かれ道?の4周目

「はしさん いきますよ~~~」って ウエポン

さすが 登りは 速いですね~

そこは なんとか追従するものの

その後のわずかなアップダウンで「力負け」

はっしーが目で「来い!」て 訴えてくれるものの

最後の登りで 無理~~~~(涙)



DSC07440.jpg

ウエポンは 4位

私は 7位 と 50歳 1位

な結果と終わりました。

DSC07442.jpg



ところで 「こーちゃん」

スポーツ2で 3位と健闘

すばらしいですね。

曰く「4時起きしますか~?」って

通常4時には起きられません。(恥)


自戒の為に・・・。

イギリスGP

雨もあったりで 最近では なかなか面白かったか?

ピット戦略もある意味 ワクワクやけど

やっぱりコース上でのバトルが無いとね~・・・・はしです。


はりちゅう 行ってきました。

結果は・・・・・

1ラップ 5・59  3位通過 マトリックスさんのコントロールで ほぼ半周?

2ラップ 4・52  3位通過 十分余裕?

3ラップ 5・04  6位通過 周りがちょっと活発になって(ほぼひとかたまり) でもラップタイムは疲れがあるのか?

4ラップ 5・39  落車   1・2位の方には完全に力負け 3位の方とほぼ変わらずに頂上までいくものの(このときはドラフティングからの 最後を考えてたのですけど) 下りに入っての加速でちょっと遅れて ドラフティングに入れず 頑張るもののここまでか?と思ったのが 「魔のコーナー」 手前 ここで春 落車やったなーみたいな 外側を見てしまって・・・・スピードも乗っていたこともあり アウトへ・・・・で 春の再現?(涙) コーナーの鉄則は 行きたい方向を見とかなあきませんよね。

春と同様 なんとか50歳は 確保しましたけど。

DSC06515.jpg

破れたジャージが 痛いたしいですね。

ピンクジャージ お気に入りやったのですけどね~~。

DSC06530.jpg

方を強打したので 帰って一応 アイシング

(あえて 自戒の為にアップしときます。)

DSC06527.jpg

今回は入賞者も多数!

マスターさんは TTで優勝・ レースは3位

美山に続いての 「台」  すばらしいですね。

DSC06522.jpg

和歌山を出発する時は 「雨」

予報も「雨」

もちろん梅雨時期ですしね~

いちおう 毎度の「おまじない」もしましたけど

こんかいも雨を覚悟してたのですけど

なんと 曇り やや薄日も見られるぐらい

そのおかげで みんなでわいわい 

和歌山なチームの方々とも交流しながら

DSC06524.jpg

これで「落車」が無かったら ほんま エエ一日やったのですけどね。


で 本日 「とうぶんレースはやめや~~」とか言いながら

シンチャンにジャージを注文・・・たいへん矛盾してますが・・・なにか?

岬サイクルフェスティバル

初めて自転車自転車イベントに参加した時

もう10数年以上前のことですけど

「初心者」って募集要項に書かれていて

まー大変な目にあったことありますけど

そんな初心者クラス(ビギナークラス)にいまだ出続けてる・・・・・・はしです。(汗)


DSC06376.jpg



AG内では 参加クラス間違ってませんか~~とか

偽装や~~とか 言われてますけど

まー ガツンと漕ぐことできないので・・・・

ビギナー1クラス

けっして 間違ってません!

周回は4周 約20分のレースです。

スタートしてしまえばあっという間

それまでの時間がなんとも言えず・・・

乗ってないのに 心拍計は120とか(滝汗)


スタートは最前列に並んで

緊張からか クリートを拾えず ちょっと後ろへ

元気よく前を曳いた(いきなりアタックって感じで)方が いきなり1コーナーで単独転倒・・・・おいおい(汗)

(あの方の後ろへ憑いてなくてよかたわ~~)

先頭付近で 順調に・・・少しぐらいは前を・・・とか思いながらも

なんだか次々と後ろから上がってこられて

ずーーーーっと曳くことなく(ありがたや~~)

3周 後半ぐらいからペースが上がってきて

でも このくらいのペースで 曳いて無いので・・・いちおう余裕ありな感じ

最終コーナー手前で7~8番ぐらいか??

(ちょっと遠慮しすぎたかな)

ここはアウト側から・・・・って やっぱりスピードがのってるのか

3周目まではアウトに膨らむこと無かったのに 

想定以上にイン側の方が寄ってきて

押し出されるかたちで 縁石ぎりぎり

思わずちょっとブレーキ(涙)

ここでの減速で ちょこっと先頭から離れて

スプリントがへっぽこなので ここで今回は終わったかな?

想定では 追従して3位やったのですけどね(滝汗)

DSC06377.jpg

先頭と約1秒

この1秒が めちゃ大きいんですよね~

DSC06378.jpg

また出直し

さっそく「次」

7月の はりちゅうへエントリーしました。

ここでも最後が大変なのですけどね。

思いどうりには なかなかいきません。

4時集合 で だいたい2時間半ぐらいか?

マスターさん・ウエポンさんの3人で

一路 播磨中央公園へ

通称? はりちゅう

あいにくの雨の中 さてさ

自称「晴男」なんですけど

去年の最後のレースに続き またまた

とうぶん 「晴男」撤回ですね。・・・・・・はしです。


会場について  まだまだ 駐車場もまばらで

いろいろ考えたのち ターフのような物も張ったり・・・・

マッタリとしながらも 緊張が高まります。

雨だから 試走も面倒な気持ちもあり

雨だからこそ 試走しなければ・・・・とか

一旦ぬれてから スタートを待つのって 寒いですしね~~。


私は 下から2つ目 ビギナー1にエントリー

去年 最終ラップの登りで 先頭についていけずに悔しい思いをしたクラス

今回こそは・・・と 意気込みだけは 満タン!

とりあえず 様子を見ながら 4~6位ぐらいで

いつもどうりな感じから あっという間の最終ラップ

この前切れた 因縁の?登りで・・・・

後ろから来たら すぐチェックできるよう気にしながら

ちょこっと頑張ったら・・・・先頭に出てしまった(汗)

あれ?? 心拍も余裕あり

登ってヘアピン・・・このままいけるのか??

いつでも追従できるくらいのペースで走るものの

ちょっと下って ちょっと登って それから下り

何故だかこの場面で マトリックスが 前を曳いて????

最後までは 曳かへんわな

でも まだ 先頭

いろいろ 頭の中で ぐるぐると・・・・

このまま 最後まで・・・ってことは無理やわな~~~

何しろ 追従はそこそこできるけど 単独の走りは・・・ね

一人体格の良い?方が後ろから

これに乗って 最後まで・・・・・エエやん!!

下りでスピードが乗って・・・・後 1分あるか ないか ぐらい

コーナー立ち上がると 周回遅れの方が二人ほど(右コーナーあと)

コースの1/3ぐらい 左側に居てます

アウト イン アウトな感じで走ってきて

晴 やったら ちょっと無理してでもイン側(広い方)へ向けられたか?

できるだけ大きく回りたかったので

狭いアウト側へ

もちろん 先頭に出た方がそちらに行ったのに 追従ってことが大きかったのだが

周回遅れの方は たぶん 先行するバイクから 

後方から 先頭グループが来ることを警告され イン側から アウトへって感じだったかも?

どんどん 迫ってきて

ぶつかるのを避け 芝生へコースアウト~ 前転(滝汗)

あ~~~~って リタイヤを覚悟するものの・・・・

まだ 50歳のおまけは あるかも??って 即 復帰!

おかげで?

なんとか

DSC06254.jpg

DSC06260.jpg

今回はもともと50歳以上のエントリーが 少なかったのと

私が知ってる方を含め DNSが多かったかも??

本ちゃんのほうは 12位

DSC06255.jpg

たら・れば・・・・なら 台の上の予定でしたが

レース中の 初落者 ただ 怪我などはまったく無し

不幸中の幸いか? やれやれですな。


ちなみに ウエポンさんは ビギナー2で4位

惜しくも表彰台を逃し

マスターさんは 安定して走ってたはずなのですけど

チェーンを落として 単独走に

今回は 皆に 課題が残る結果となりました。



ちょっと休憩して 7月のはりちゅう めげずに頑張ります。・・・・たぶん。(汗)









プロフィール

はし

Author:はし
はしです。
火曜日は ロード・MTBで遊んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR