これに やられる!

パンクの原因

リム打ち と 貫通

リム打ちは 段差や石などを踏んだ時

貫通は釘などの異物が

リム打ちは ほとんどの場合 いっきに空気が抜けますね。

一方 貫通・・・・大きな異物だとすぐに解るのですけど

今日は・・・・・・・はしです。


今週末は 岬でクリテなんで ツーリング気分ではあかんのでしょうけど

高野山まで

上きしやさんまであと少しのところで

スローパンク?

なんだか漕ぎが重いかな~~って思ってたら

案の定・・・・フロントタイヤが

こんな時は面倒なんですよね

穴が大きいと解りやすいのですが

ほんま 小さな穴・・・のはず

なかなか見つけられません

っていうか 空気入れて探るものの

まったく解らず

それならタイヤ側をじっくりと

表も裏も見ましたけど・・・・老眼のせいかな?(汗)

ひょっとしてリムテープ?とも疑いましたが・・・・。

こいつのおかげで・・・・

DSC07628.jpg

モモロ手前で 3回目のパンク(滝汗)

家に帰って ようやくゴムの間から見つけました。

2回目の時から 何か異物があるのは確実でしたが

何度も確認するも

そのときはまったく見つけられず

だいたいチューブを交換すると1・5~2時間ぐらいは 粘るので

なんとか家までたどり着けないかな?と

結局 嫁に回収をお願いするはめに。(涙)

で 帰ってから せっせと修理

「チューブなんか使い捨てですよ~~~」って聞こえてきそうですが

鈍感力満載の私では パッチを貼ってもなんら解らず

DSC07630.jpg

ほんまに解る方あるのやろか?(笑)

もちろん お金が無いってのが ほんとの理由ですが・・・。

そんなでも 使ってるのは R’AIR

このゴム 伸びがよくてエエと信じてます。

DSC07631.jpg

ちょっと お値段が・・・・なんだか 矛盾してますけど。

これを機会に こちらは交換かな?

DSC07632.jpg

メインに使ってた時は2年ぐらいで交換してましたが

これは 何時からかな?

これも 割れたりすることがほとんど無く

お気に入りの一つですね。

さてさて 週末のクリテ

クラスは相変わらず「初級」なので 先頭付近は確保したいところですが

最近 周回の練習はまったくできてません。

で いつものことでスプリントは まったくできませんので・・・

とか言いつつ なんとか「台」に 乗りたいものですね~~。(汗)

どえライド?

日中の暑さはハンパなく

最近 まともに乗ったことありません。

むっとした空気を吸い込むだけで 気持ちが萎えますね。

もちろん 夜ライドは 定期的に続けてますけど

貴重なAG仲間と走れる一日

さてさて 走れるのか??

「どえライド」

目的地は 「あらぎ島」

「いこライド」でも良かったのですけどね・・・・はしです。



本日の牽引者

カズまん・Aだちさん・はっしー

それぞれに 何らかのタイトルホルダー?

めちゃ豪華ですね。

DSC07508.jpg

いつもは 最後尾付近をうろうろしてるのですけど

今日は 直後で(汗)

走りやすいですしね。

まずは ここ

告知では 海南高原ってことでしたが

DSC07509.jpg

黒沢・・・・ちょっと楽?ってことで(汗)

DSC07510.jpg

最初だけでも先行して・・・・

登れるはっしーが前に

ここでカズさんも・・・・

なんとか粘って

一人ではこんなに追い込めませんね

離れていくはっしーと 後ろからカズさんのプレッシャー

複数で走れる醍醐味?ですかね。



途中 定番のつり橋

歩くより 乗ったほうが 視線が下出ないので 怖くないかな??

降りるとクリートが滑りそうで・・・。

DSC07511.jpg

あらぎ島

なんどか行ったことありましたが

ほとんど高野山方面からの下りだったかも?

カズまんが曳いてくれるものの

だらだらな登りは けっこうきついですね。

DSC07513.jpg

帰りの予定は ラルプ でしたが

楽かも?ってことで

キミノーカへ 

何処を登っても 「どえらい」のは 変わらないかも?

日陰なのが 救いですかね。

初めて?のキミノーカ

お盆ということもあり 大盛況

遊輪館の方々も たくさんこられてましたね。


始終 曳いてくれた カズまん おおきにでした!

一人じゃとてもできない巡航が 楽しいですね。

一人じゃ 盛り上がりません(汗)

気温 岐阜のほうでは39℃とかを記録してるらしいですが

関西でも軒並み35℃前後

日中の自転車は 危険な感じで

最近は 早朝に少し走ってるのですが

今回は 涼しいかも?って 高野山へ・・・・はしです。


いちおう にぎやかしに高野山のHCにエントリーしてまして

もちろん 勝ちに絡むとか 毛頭思ってませんが

それより 涼しさを求めて・・・

玉川峡 川沿いで 日陰も多く 

この時期に走るには エエ感じです。

いつ以来か??

マスター・ウエポン 以来かも??

ずいぶん前のことやな。

DSC07491.jpg

T川さん曰く ここは「平坦」だとか

私には十分登ってますけど

その 平坦?が 約13kmほど

ここから 本格的なのぼりです。

DSC07492.jpg

10%とかも 時々 いや いっぱいです。

HCというより なんとか脚を着かないって感じ

ま~ 「にぎやかし」ですから(汗)

DSC07493.jpg

(疲労困憊って感じやな)

恒例のやきもちで 補給

10時すぎでの気温は

DSC07494.jpg

さすがですね。

お約束の写真を撮って 下ります。

DSC07497.jpg

このときは「もう一本逝っとく?」って気持ちでしたが

「お水」の誘惑には勝てません(滝汗)

DSC07500.jpg

一応 表?から下ってきて 玉川峡の平坦?を登って

上流から 降りれそうな所を物色しつつ

ちょっと深そうなところを 3箇所ほど

でも 一人じゃ 盛り上がりませんね

以前 大将さんと ふりちんで 泳いだころが懐かしいですね。

で 体が冷えると 帰りが大変

ということで

ふもとまでは これ

DSC07502.jpg

最近の猛暑の中 走るのは危険ですから(滝汗)


三度目の「淡一」

今週末は

実業団のレースの方

草レースの方

ブルべの方

今回 私はツーリング

それぞれに面白いですよね・・・・はしです。


ずーーーーーっと以前就航されてた 深日港~洲本の高速船

DSC07191.jpg

お試しな一回が昨日 就航

おまけに サービス価格か? 往復1800円

10名が集まりました。

大将さんの車に便乗して港へ

船内はほぼ満席

追加での参加申し込みはできないぐらい

こんだけ 乗ってくれれば 採算もとれるでしょうが

定期となると・・・なかなか難しいのでしょうか?

天気もちょっと心配される中 

「降カワ」さん居ないから 大丈夫・・・って(汗)


ぐっさん企画で グルメライド?

サンドイッチ(開店時間前で食べれず) 

イタリヤ料理~アナゴ~

玉ねぎつけ麺(時間切れで)

最初から 一周は視野に入ってませんが

DSC07197.jpg

こんな感じもエエものですね。

DSC07196.jpg

日ごろ いこライドとかに 参加できない私にとっては

複数で走るだけで テンションが 上がりますね。

DSC07198.jpg

もうちょっと遊び心(プチアタックとか)があってもエエかな?とか 思いますが(汗)

それから 生シラス丼 とか さわら丼とか

解禁日?が ちょっと先で 無かったのも 私には幸いかと

定食の中に 小鉢で少しとかなら 喜んでたべますけど

それのみ 大量にってのは あんまりね~(汗)

アナゴは 丼にして 食べたかったですけどね。


「淡一」

3回ほど来てますけど

「一」できたのは 一回だけ(汗)

次回は 高速?列車に便乗して

 白目むきながら・・・・

1mmも曳けませんけどね。(汗)

オフの次はオン

もう3日も経ちました。

毎日が速い早い

私は後2日ありますけど

それもあっという間なんでしょうね~・・・・はしです。


今年も恒例

AGさんで 三社詣り

矢宮さま~伊太祈曽さま~産土さま(粉河寺の横)

往復で60kM強

まったりツーリングには もってこいな距離でしょうか?

2016AG 三社詣り

日ごろ いこライドなどに参加しない(できない)私には めちゃ新鮮

ロードバイクに乗ってるとついついトレーニングモードになりますけど
(そんな速く走れるわけではないですけどね)

2016AG 三社詣り 2

まったり そして ときどき 高強度

ほんま楽しいですね。

次回はお盆?

ちょっと先やな~~(汗)
プロフィール

はし

Author:はし
はしです。
火曜日は ロード・MTBで遊んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR