大手企業といえど 末端は??

介護には腰痛がつきもの??

嫁→母→私?

背中にカイロ貼って・・・

二戦連続で DNS

ひょっとして三戦連続になるのか?

二度あることは三度ある・・・・・三度目の正直となってほしいんだが・・・・・はしです。


モビリオのタイヤ2本に ひび割れが出てきました。

もう4~5年たってるので 仕方がないか?ってところですが

タイヤに刻まれている 製造日を見てみると

1610  1711  1312  1312

数字の上二けたが 製造週 下二けたが 製造年

当然 割れてきたのは 10年製と 11年製

店頭在庫で余ってたのが 装着されたのでしょう

新品のタイヤは ワックスとかで保護はされてるでしょうけど

確実に紫外線とかで 劣化していくわけで・・・・。

これを買ったのは「タイヤ館」 ブリヂストンの直系ですよね。

ブリヂストンといえば 日本の いや 世界のトップメーカーやと思っていますが

末端では こんな事 平気でするのでしょうかね。


話は変わって 本田さん

少し前の話になりますが・・・・

メーカー保証中のこと

ミッション下部よりオイル漏れ

見ていただくと 即答でパッキン部分からですとのこと

パッキン部分は 補償対象外で 実費が 

ミッション脱着 部品代で5万ほど(ちょっと記憶があいまい) 請求され

もちろん気持ちよくではないものの 支払い

少したって また・・・今度は 預からせてください・・・と・・・

で 結果は ミッションケースの 「割れ」ですとのこと

おいおい それって 初めから割れてたのでは? と主張するものの

認められずに・・・こちらも 世界の本田さん

やはり末端はこんな事か??

ま~ ミッションの交換は 無償ではしていただけたのですが

しこりが残るのは やっぱり 先に請求された工賃ですよね。


で 今回 

ようやく 慣らしも終わりつつある 軽トラのこと

今までは アクセルを踏むのも そろ~~~っと

当然 強くブレーキを踏むことも少なかったのです。

で 最近のこと 強くブレーキを踏むと 左に車体がもっていかれる?

時には 車 半分ぐらい??

この前 高速で ちょこっとブレーキを強く踏んだ時なんかは びっくりぽん!

その後 ディーラーさんで 同乗していただいて 実際に見ていただくことに

預かって いろいろ調べるものの 異常は見つかりませんとの回答

いやいやいや・・・・ もう一度 日を改めて もう少し経験のある方に 同乗していただくことに

さてさて ややっこしい事案ですが どうなることやら

もし 「こんなもの」って言われたら 買い替えを検討せなあかんぐらいやと思ってます。

もちろんその時はね。

明日 午後から もう一度 同乗していただく予定です(汗)



貴重な時間

タカタのエアバック

1100億円ほどで和解?される見込みだとか?
(リコール費は 別)

ま~ 確かに欠陥は あったのかも

またアメリカでは 11人ほど 亡くなって

200人ほど怪我をされたようですが・・・・

逆に どんだけの命を救ったのか??

昔々 初めて? ホンダがレジェンドに採用したエアバックが

事故で役立ったとき 菓子折りを持って 本田の方がお礼?にいったとか(笑)

さてさて 今後 どうなるのでしょうね・・・・はしです。


3日はお決まりの AG 初乗り

DSC07791.jpg

和歌山店では 20人ほど

通常 火曜定休の私にとっては

アバンギャルダーとして 非常に貴重な時間です。

矢の宮さま~伊太祁曽さま

いつもの 粉河寺さんでなく 今年は 淡島さま

AG熊取さんとの合流の都合かな??

TIMEが 修理中に付き シクロ車で

いつもより まったり?だったので なんとか追従

ただ もうちょっと刺激があっても良かったか??

でもそれだと シクロ車だと 切れきれかもね(汗)

餅は餅屋 ロードは ロードバイクの方が エエのは解ってますが

路面を選ばず いい加減に走っても なんとも無い

最近 ロードバイク太いタイヤを履くことが ちょっと理解できたかな。

レースを考えず ほどほどな走りなら シクロ車の選択もありかも?

ま~ 確実に 走りは重くなりますけどね。


次回 ご一緒できるのは お盆? 

いや ゴールデンウイークかな??

回り 回って(汗)

そろそろ 新しいMTBが 欲しいと思ってました

私の場合 5年に一度ぐらいで そんな感じです。

メリダを考えてましたが AGさんで取り扱わなくなり・・・・・はしです。


で その予算で 次に考えたのが 11速

いまだ 10速なんですよね。

周りは11速やから パンクなどのトラブルの時 貸してもらえないかと

そんなでデュラのモデルチェンジに合わせて・・・・・

と考えていたのですが

そうなると ホイール 要るやん(汗)

いろいろ 考えるものの

最近は リムが25Cにあわせて 太くなってるのですね。

なんだかな~~~って 考えるようになり

11速にしても 速くなるわけではないし(汗)

それなら・・・・シクロもありかな???って

まだ 注文はしてません

が 近々

この時期で サイズとか 在庫があれば エエのですけどね。

度々 試すわけにも いきませんし・・・。

明日は 岬クリテ

早々に準備は・・・・あと 自転車の積載のみ。

永遠の ビギナ~クラス

ビギナーといっても 速いのですよね。

久しぶりのクリテ

楽しみです・・・・・はしです。


ボンベをねじ込んだとたん

ブシュ~~~って 

度々 確認することはできませんし(汗)

DSC07636.jpg

Eリングを外して ばらしてみると

DSC07637.jpg

赤のゴムは生きてましたが

中間の透明なやつが 割れてました。

DSC07635.jpg

交換すれば治りそうですけど

こんなスモールパーツ ありませんよね。

あれば 数十円ってところでしょうか?

早速 新しいのを。

CO2を使い始めると

コストはかかりますけど 一瞬ですし

ポンプではなかなか 十分な気圧まで上げられませんからね。

落としどころは?

昔々(30年ほど前) ラリーとか グラベル系の 遊びをしていました。

乗ってたのは KP-61

一応 ジュニア(初心者)クラスでは 年間の2位とか

表彰台に かなりの確率で乗ってました。(プチ自慢です(汗))

7点のロールバー~各種の補強パーツ

スポット増しをした時には ボディー剛性が上がって

めちゃお気に入りな感じの動きをしてくれました。

そんな時 フルピロの車に乗る機会があり・・・・

アクセル ON/OFFでの姿勢変化や トラクションは 抜群なのですが

果たしてこれをコントロールできるのか?

って 思うと NGな感じ

私には 強化ゴムで エエかなと。・・・・・はしです。


私が 自転車に乗り始めたころは(20年弱 前) アルミの全盛期で

軽量と剛性を求めて パイプは 太く 薄く

そんな中 ちらほらと出始めた カーボンパーツ

最初は Fフォークや シートステイに使われ始め

振動吸収の良さが 売り文句だったか?

当時のアルミフレームの剛性が 強くなりすぎたのでしょうかね。

みるみる すべてがカーボンになり

毎年 「前年モデルの ○○% 剛性が上がりました」とか

初期の カーボンフレームは 剛性が足りなかったのでしょうね。

で 最近は 剛性は落とさず? 乗り心地?(振動吸収?)が エエのだとか

とりあえず 剛性は ほぼ 行きつくところまで 達したのでしょうね。

もちろん貧脚な私には そんなの不必要ですけどね。

もちろん 最近のは 住み分けっていうか

レース(平地/登り) ロングライド/ファンライド などなど 

シチュエーション別に車種もいろいろ

さてさて 今後の進化? 楽しみですね。

私には 当分 関係ないですけど

雑誌や ネットで 見てるだけでも 楽しいですよね。

で 今なら・・・・国産 黒森ですかね。(滝汗)
プロフィール

はし

Author:はし
はしです。
火曜日は ロード・MTBで遊んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR